アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

ジオツアー「桜島インフラツアー 長谷川砂防工事の現場を行く」(平成28年12月27日)

2016.12.27

砂防

 「砂防(さぼう)」という言葉をご存知ですか?土石流から住民の安全を守るために設置される防災施設のことで、「SABO」は世界共通語になっています。
 土石流が頻繁に発生する桜島は砂防技術の先進地。本ツアーでは、国土交通省の協力のもと、普段は立ち入ることのできない長谷川の工事現場を見学します。長谷川は、現在拡張工事中。工事がどのような機材を用いて進められているのかを見学・体験したり、過去の土石流跡を見たりできるのは、建設途中の今だけです。
 日本が世界に誇る砂防技術を体感できるのは、活火山桜島と住民の生活があるからこそ。
 2016年の締めくくりに、桜島の新しい姿を発見できるインフラツアーへご案内します。

【日  時】

平成28年12月27日(火)14:00~16:00

【集  合】

13:50 桜島港フェリーターミナル2階 改札を出たところ(※桜島側)

※鹿児島市内側からお越しの方は、13:30鹿児島港発のフェリーがございます。

【対  象】

男女年齢問わず(中学生以下は保護者同伴) 

【料  金】

無料

【定  員】

40名(応募多数の場合抽選)
※最少催行人数10名

【持 ち 物】

歩きやすく汚れてもよい服装、飲み物

【雨 天 時】

プログラム内容を変更して実施

【協  力】

国土交通省 九州地方整備局 大隅河川国道事務所 桜島砂防出張所

【申込締め切り】

平成28年年12月21日(水) 

※当選された方には12月22日以降に順次連絡させていただきます。

【ツアーに関するお問合せ】

NPO法人桜島ミュージアム 電話: 099-245-2550

【お申込み方法】

住所・氏名・年齢・性別・電話番号(当日も連絡がとれるもの)を明記の上、お電話かFAX、またはメールにてお申込みください。
※12月21日必着
・申込先: 鹿児島県旅行業協同組合 魅旅「桜島インフラツアー」係
・電 話: 099-201-9897   FAX  : 099-225-8761
・メール: mitabi-kosmos@po3.synapse.ne.jp

【旅行企画実施】

鹿児島県旅行業協同組合 魅旅
鹿児島県知事登録旅行業第2-216号  総合旅行業務取扱管理者 大熊信久

【関連リンク】

「桜島インフラツアー 長谷川砂防工事の現場を行く」チラシ(PDF:616KB)

みんなの桜島協議会ホームページ(外部サイトへリンク)

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース