アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

わたしたちの地域辞典をつくるワークショップ「桜島・古里編」

2017.02.05

facebook広報用写真

 かごしま文化情報センター(KCIC)が継続的に実施してきた、”地域をあらたな目線で眺め、編集するワークショップ”を、桜島・錦江湾ジオパーク内で開催します!
 イベントが実施される場所は、南岳火口や昭和火口にも近い、桜島の南部に位置する古里地域です。
 みかんやびわ畑が並び、海岸近くにはあこうの木や溶岩の崖も見ることができます。今回は、該当エリアで撮影した写真を使ったマップづくりや、古里地域の方との交流もあります。
 ぜひお越しください!

第1部:地域を歩く・写真を撮る

デジタルカメラを持って桜島・古里地域を歩き、気になったものや地域独特だと思ったものを撮影します。
それぞれの写真にタイトルを付け、その頭文字を50音順に並べて桜島・古里の地域辞典を作ります。

第2部:撮影した写真でマップを作る

古里地域に暮らす方々と談話しながら、第1部で撮影した写真を1枚の大きな地図に貼り、古里地域のマップを作ります。桜島の独特な地形とそこに暮らす人々の関わりを知り、ジオパークへの理解を深めます。

地域辞典とは?

ワークショップ参加者が該当地域内で発見し、撮影した風景や被写体に各自タイトルをつけ、50音順に整理して並べたものです。地域を構成している者を参加者の視点で編集し、一覧にして記録します。

完成した地域辞典はKCIC隣「市民アートギャラリー」で2017年3月中に展示予定です。
詳細は、桜島・錦江湾ジオパークとKCICのウェブサイトでお知らせします。

イベント詳細

開催日:平成29年2月5日(日)

第1部
10:00~11:30 (11:30~12:00 昼食のふるまいがあります)

第2部
12:00~13:30 

※荒天時は内容の一部が変更になる恐れがあります。

エリア:桜島・古里地域

参加費:無料

対象:小学生~大人(※桜島外居住の小学生は、保護者同伴をお願いすることがあります。)

定員:20人(申し込み多数の場合は抽選)

持ち物:デジタルカメラ

申込み締切日:平成29年1月31日(火)

集合場所:改新交流センター(旧改新小学校:鹿児島市古里町262番地)

交通アクセス

無料シャトルバス
(行き)9:30桜島港発
(帰り)13:30改新交流センター発
※ご利用の方は9:20までに桜島港フェリーターミナル2階改札口にお越しください。

車(駐車場有)
所要時間約20分
駐車場:改新交流センターグラウンド

チラシ表面

チラシ中面

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース