アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

桜島の火山活動と観光について

現在、火山活動による影響はなく、すべての観光施設等で通常通り、観光やお買い物を楽しむことができます。

桜島火山の状況について

現在の桜島の噴火警戒レベルは「3(入山規制)」です。
火口から2km以内は立入禁止区域となっています。
桜島内の観光施設は全て火口から2.5km以上離れています。

<主な観光施設の昭和火口及び南岳山頂火口からの距離>

  • 有村溶岩展望所3.5km
  • 黒神埋没鳥居4.5km
  • 国民宿舎レインボー桜島5.5km
  • 西道海水浴場3.7km
  • 桜島海づり公園5.5km
  • 桜島自然恐竜公園5.0km
  • 桜島ビジターセンター5.5km
  • 桜島ユース・ホステル5.0km
  • 「桜島」溶岩なぎさ公園足湯5.5km
  • 白浜温泉センター3.7km
  • 林芙美子文学碑3.0km
  • 藤野あこう群4.0km
  • 古里温泉郷3.0km
  • マグマ温泉5.5km
  • 道の駅桜島火の島めぐみ館5.0km
  • 湯之平展望所2.5km
  • 溶岩なぎさ遊歩道5.0km
  • レインボービーチ5.5km

桜島の立入禁止区域

 桜島では、南岳山頂火口及び昭和火口から半径2kmの区域について、大きな噴石の飛散や火砕流の発生による危険があることから、災害対策基本法第63条の規定に基づき、警戒区域を設定し、立入を禁止しています。

hmup

桜島火山ハザードマップ(PDF:7,826KB)

関連リンク

【鹿児島市HP】

【気象庁HP】

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース