アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

「平成28年熊本地震住民地震セミナー」が阿蘇世界ジオパークで開催されました

2016.09.09

DSCN0697 DSCN0701

2016年 8月17日(水)に、日本地震学会、阿蘇ジオパーク推進協議会、日本ジオパークネットワーク主催で、 阿蘇ジオパーク (熊本県阿蘇市) で「平成28年熊本地震住民地震セミナー」が、開催されました。桜島・錦江湾ジオパークの学術推進員(専門: 防災教育、地震など)が、このセミナーのお手伝いをさせていただきました。

セミナーのタイトルは、『平成 28 年熊本地震 住民地震セミナー この地震で「分かっていたこと」「分かったこと」「まだ分からないこと」 =地震の専門家が、分かる限り、皆さんの疑問に答えます=』。

阿蘇ジオパークにおいて、地震の専門家が「平成28年熊本地震」について住民の方(被災された方)に対してお話したのは、この日が初めてだったそうです。

「地震現象」と「災害」は、大きな違いがあります。テレビで「解説」されるのは、地震学者らによる「地震現象の分析結果」です。そして、テレビなどの「実写」では、住民の方々が実際に目にされている「被災現場や避難所など災害の爪痕」が映し出されます。学者と住民の方では、目線がまったく異なります。両者の目線の違いを示し、その違いを縮めることも目的の一つでした。

120名もの方々が、会場にお越しくださいました。専門用語が多くて難しい、などのご指摘もありましたが、セミナー終了後、住民の方々の不安は、少しだけ緩和されたようでした。

 

〇関連リンク

日本地震学会HP

日本ジオパークネットワークHP(報告)
日本ジオパークネットワークHP

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース