アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

ジオ講座「鹿児島の焼酎と大地のおいしい関係」を実施しました。

2017.10.30

平成29年10月19日(木曜日)に、気軽に学ぼう!ジオ講座を実施しました。
今回は、鹿児島大学客員教授の鮫島吉廣先生による「鹿児島と焼酎と大地のおいしい関係」というテーマでの講座でした。
講座では、鹿児島の大地と焼酎の関係など、焼酎にまつわる様々なことをお話しいただきました。
鹿児島では、火山噴火でできたシラス台地と、台風、温暖な気候があるため、米と清酒を作る環境に適さなかったそうです。
その代わり、サツマイモの普及と地元の人の力でおいしい焼酎の文化が発達しました。
ジオ講座では、焼酎の定義や飲み方、芋焼酎の歴史、清酒との比較、など鹿児島に暮らす人にとって興味深いお話をたくさん伺うことができました。

次回のジオ講座は、桜島ミュージアムつばき事業部の内村健一氏・久木田智美氏による「桜島の椿油・女性が美しくなるオイル」です。
ぜひお越しください!

ジオ講座「鹿児島の焼酎と大地のおいしい関係」の様子

IMG_2347

IMG_2354

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース