アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

吉田地域でジオ講座を実施しました!

2018.01.25

IMG_3534  IMG_3528

平成30年1月25日(木曜日)、吉田公民館にて、鹿児島大学名誉教授の大木先生によるジオ講座「桜島・錦江湾ジオパークってなんだろう~吉田の地質もすごい~」を実施しました。

講座では、ジオパークのコンセプトやジオサイトの紹介、火山と海の両方を楽しめる桜島・錦江湾ジオパークにまつわる、様々な内容をお話いただきました。

また、実施会場の吉田と関連する地球科学の話として、吉田ではホオジロザメやホタテ貝の化石が見つかっていることから、かつては海だったことがわかること、シラス(約29,000年前に起きた姶良カルデラ噴火の噴出物)の活用例として有名な洗顔料が、吉田の麓凝灰岩で作られていること、桜島の袴腰台地が吉野火砕流の溶結凝灰岩で出来ていることなどをご紹介いただき、参加者の皆さんは熱心に講座を聞かれていました。

桜島・錦江湾ジオパークでは、毎回、異なった分野の専門家をお呼びし、桜島や錦江湾にまつわる様々な講座を実施しています。
次回は、平成30年2月15日(木曜日)19時00分から21時00分に、県漁業協同組合連合会代表理事専務の宮内和一郎氏を講師にお迎えし、「魚類市場と錦江湾の魚たち」という内容で実施します。
場所は、ソーホーかごしま会議室(鹿児島市易居町1番2号鹿児島市役所みなと大通り別館6階)です。
ぜひお越しください!

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース