アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

2018火山砂防フォーラムが開催されます。

2018.10.03

 火山防災力の向上、火山との共生を目的に、毎年開催されている火山砂防フォーラムが鹿児島市で開催されます。
 活火山と共生してきた鹿児島市では、火山防災とともに、火山の恵みもテーマに中学生の研究発表なども行われます。
 この機会にもっと桜島のこと、火山防災のことを知ってみませんか?
 参加ご希望の方は、10月17日までに、鹿児島市危機管理課へご連絡ください。(※当日受付もあります。)

開催日時 平成30年11月1日(木)13:00~17:00
場所 鹿児島市民文化ホール 第一ホール
(鹿児島市与次郎二丁目3番1号)
内容 (1) 研究発表:火山の恵み
  桜島中学校、東桜島中学校、黒神中学校
(2) 事例紹介:桜島周辺における防災の取組
 ①桜島の《いま》を知る、伝える取組
  鹿児島地方気象台 松本 積 台長
 ②桜島の直轄砂防事業
  大隅河川国道事務所 吉栁 岳志 所長
 ③火山噴火に向けた連携
  鹿児島県 木場 信人 危機管理局長
 ④桜島と共生する鹿児島市
  鹿児島市 森 博幸 市長
入場料 無料
お問い合わせ
・連絡先
鹿児島市危機管理課
電話番号:099-216-1213

 詳しくは、「2018火山砂防フォーラム特設サイト」でご確認ください。

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース