アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

ジオパークとは?

ジオとは地球や大地をあらわす言葉です。つまり、ジオパークとは、大地の公園という意味なのです。だけど、ただ公園があるだけでは楽しくないですよね。いろいろなイベントがあったり、ツアーに参加できたり、楽しみながら学べたりする仕組みがあれば、きっと楽しい公園になります。ジオパークでは、そんな楽しい公園をみんなでつくっていくことを目標にしています。

桜島・錦江湾ジオパークは、火山と海の大冒険が楽しめるすばらしい場所であり、2013年に日本ジオパークに認定されました。 その舞台は、活発な活火山である桜島と、火山活動から生まれた海、錦江湾です。桜島には4,500人近くの人が暮らし、目の前には60万都市があります。火山と人びとがともに暮らす、世界でも珍しい場所なのです。その中でも、面白い景色やストーリーがある場所のことをジオサイト、そこでお話を聞きながら旅行することをジオツアーといいます。ジオの魅力いっぱいの桜島や錦江湾を舞台に思いっきり遊び、学びましょう!

ジオパークとは


日本ジオパークネットワーク(JGN)
日本ジオパークネットワーク ホームページへ(外部サイト)

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース