アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

池田学園とラッパヤルヴィ高校のオンライン交流にオブザーバー参加しました!(2022年5月23日)

2022.05.26

2022年5月23日(月)、鹿児島市の学校法人池田学園とフィンランドのラッパヤルヴィ高校(Geolukio Lappajarvi)が実施したオンライン交流に、桜島・錦江湾ジオパーク推進協議会事務局も再び参加しました。

前回と同様、生徒同士による研究成果の発表後、質疑応答が行われました。池田学園の生徒の発表は「火山ガスの分析」や「シラスの吸音性」など火山をテーマにしたものが多く、フィンランドの高校生からは「活火山がそばにあって怖くないの?」と、特に活火山に関する質問が多くあがっていました。

その後、学校生活や漫画・アニメなど身近な話題でのフリートークが行われました。やり取りはすべて英語で行われ、時には生徒同士助け合いながらコミュニケーションを取っている様子が印象的でした。


【自分たちの力でフィンランドの高校生と英語でコミュニケーション】


【左:桜島を見せようと奮闘中、右:学内の図書館を紹介】

桜島・錦江湾ジオパークとして、今後さらなる両校の交流の一助となれるよう、両校と、またクレーターレイクジオパークとの連携を強化してまいります。

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース