アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

第53回桜島火山爆発総合防災訓練にてブース出展しました!

2023.01.20

令和5年1月7日(土)、第53回桜島火山爆発総合防災訓練が行われました。この防災訓練は、大正噴火が起こった1月12日前後に毎年行われているものです。

桜島・錦江湾ジオパーク推進協議会は、甲東中学校会場の学び・体験ゾーンでブース出展し、炭酸飲料を使用した火山噴火実験を行いました。

このブースでは、現在の桜島の状況や噴火が起こると何が起こるのか、どのような危険があるかなどを説明しました。その後、火山噴火実験を行い、噴火メカニズムと火山噴出物について解説しました。

中学生から大学生も参加してくれましたが、皆熱心に話を聞いてくれました。

また、参加者との会話から改めて学ぶことも多くありました。

今回の防災訓練は、防災についての情報をお互いに共有し合うとても良い機会になりました。

桜島・錦江湾ジオパークでは、さまざまな方法で防災について知識を深め、防災意識の向上を目指しています。

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース