アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

トピックス

かごしま美味深海「アートフェスティバル」が開催されます🐟(2021/11/27~12/5)

  • トピックス
  • 2021.11.25

南北600㎞におよぶ鹿児島県の海域には、サンゴ礁や深海などの多様な環境が広がり、様々な海洋生物が生息しています。
中でも、桜島・錦江湾ジオパークのエリアに含まれる錦江湾(鹿児島湾)は、内湾でありながら深さ200m以上の深海を有する珍しい湾です。(最深部は237m)

そんな錦江湾に生息する深海魚を含む、深海をテーマにしたアート作品展が鹿児島市にある商業施設マルヤガーデンズで開催されます。

かごしま美味深海「アートフェスティバル」
期 間:2021年11月27日(土曜日)~2021年12月5日(日曜日)
場 所:マルヤガーデンズ 5階 無印良品店内”Open MUJI”、7階 garden7(鹿児島市呉服町6-5)

会期中の12月4日(土曜日)には、「かごしま美味深海アート展ワークショップ」も開催されます。(事前申込制、定員20名)

アートフェスティバルやワークショップ、かごしま美味深海の詳細についてはこちらをご確認ください。

ぜひ、アートを通して深海魚や海の魅力に触れてみませんか?

「お茶の里収穫祭(11/28)」にてワークショップ出展します!

  • トピックス
  • 2021.11.25

都市農村交流センターお茶の里で開催されるイベント、

「お茶の里収穫祭」

にワークショップ出展します!

 

イベント情報
日 時:2021年11月28日(日曜日)9時00分~15時00分
場 所:都市交流センターお茶の里(鹿児島市春山町1065−1)

内容
桜島・錦江湾ジオパークのブースでは、「桜島の立体模型つくり」をおこないます。
プラスチック製の蓋を積み重ねて、桜島の立体模型を作るワークショップです。

【桜島立体模型の見本】

参加は無料、予約不要です。
イベント会場では、地元産の旬の新鮮野菜の直売や、特産の「まつもと茶」や、
お茶を使ったスイーツの販売などをおこなっております。

ぜひ、ご家族ご友人とお越しください。
詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

都市農村交流センターお茶の里 収穫祭の開催について

ジオパーク全国大会(2021年)で、姶良市帖佐鍋倉の鋼山のジオストーリーについて発表しました。

  • トピックス
  • 2021.11.22

令和3年(2021年)10月2日~5日に

「第11回日本ジオパーク全国大会 島根半島・宍道湖中海大会」

が開催されました。

 

桜島・錦江湾ジオパークは、

「鹿児島県姶良市のジオストーリー 帖佐鍋倉の鋼山製鉄業について」

と言うタイトルでポスター発表をしました。

その内容をホームページでも公開します。

 

【発表の内容】

桜島・錦江湾ジオパークは、

新エリアで錦江湾奥地域全体を物語るジオストーリーを披露しました。

今回は、カルデラ地形を巧みに利用して交通の要所として栄えた、

姶良市帖佐地域のジオストーリーについて紹介をしました。

海運と陸運の要である、
姶良市の帖佐鍋倉にある鋼山製鉄所には、
砂鉄や鉄鉱石などの製鉄原料が集められてきました。
この鉄が日本の「明治産業革命」につながる、
薩摩藩の近代化の要だったことをジオストーリーとして紹介しました。

今後、新しくなった桜島・錦江湾ジオパークの取り組みとして、

このような新たに掘り起こすジオストーリを順次、公開していきます。

 

また、この新しいストーリーを紹介するにあたって、
3市が一体となって取り組んでいるイメージを動画として全国のジオパーク関係者に紹介しました。

 

紹介動画は、↓こちら↓


全国大会のポスターは、↓こちら↓

帖佐鍋倉の鋼山についてのジオストーリー

「地域まるごと環境フェスタ in アミュプラザ鹿児島(11/21)」に出展します!

  • トピックス
  • 2021.11.15

かごしま環境未来館が主催するイベント、

「地域まるごと環境フェスタ」

にワークショップ出展します!

 

「地域まるごと環境フェスタ」は、

各地域で環境保全活動を行っている団体などと環境未来館が環境保全と

持続可能な社会づくりへの啓発を目的に実施するイベントです。
 

イベント情報

日 時:2021年11月21日(日曜日)10時00分~16時00分
場 所:アミュプラザ鹿児島 アミュ広場(鹿児島市中央町1−1)

 

内容

桜島・錦江湾ジオパークのブースでは、

「桜島の立体模型つくり」を行います。

 

プラスチック製の蓋を積み重ねて、桜島の立体模型を作るワークショップです。

桜島立体模型の見本

参加は無料です。

イベント会場では「椿油しぼり体験」など、

ジオパークに関係する様々なプログラムが楽しめます。


参加料は無料ですので、ご家族やご友人とお越しください。

 

詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

地域まるごと環境フェスタ in アミュプラザ鹿児島(11/21)

「薩摩文化の祭典 」にワークショップ出展します!(2021年11月13日)

  • トピックス
  • 2021.11.12

石橋記念公園で開催されるイベント、"学ぼう・遊ぼう"石橋記念公園 秋のお祭り「薩摩文化の祭典」にワークショップ出展します!

日 時:2021年11月13日(土曜日)12時00分~17時30分
    ※ジオパークワークショップは17時00分まで。
場 所:石橋記念公園(鹿児島市浜町1‐3)

桜島・錦江湾ジオパークのブースでは、「石積み体験」を行います。様々な石の感触を楽しみながら、石を積み重ねていくワークショップです。参加は無料、予約不要です。

イベント会場では「示現流」や「演劇」、「フリーマーケット」や「作品展示」など、様々なプログラムが楽しめます。ぜひ、ご家族ご友人とお越しください。

「薩摩文化の祭典チラシ」

【広報】「霧島錦江湾国立公園フォトコンテスト」

  • トピックス
  • 2021.10.22

詳細はこちらから
https://nationalparks.tokyocameraclub.com/kirishimakinkowan2021
(応募締切:2021年12月16日(木)15:00 まで ※Instagramでの募集のみ23:59まで受付)

環境省霧島錦江湾国立公園管理事務所は、"暮らしと国立公園"、"ナイトタイム"をテーマとしたフォトコンテストを開催しています。

霧島錦江湾国立公園ならではの自然・文化・歴史や、自然の恵みを活用した暮らし、壮大な自然現象のそばで営まれる日常生活などを切り取った作品、ナイトタイムならではの魅力が伝わる作品を募集し、WEBフォームもしくはInstagramから作品をご応募いただけます。

受賞者には素敵な賞品をプレゼント!撮影機材は問いませんので、皆さまの素敵な写真を是非ご応募ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、応募は過去の作品も大歓迎しております。感染拡大地域から他の自治体への移動については、お住まいの自治体や撮影地の自治体の要請に従って対応していただきますようお願いします。

霧島錦江湾国立公園フォトコンテストチラシ

桜峰小学校の校外学習ガイドを行いました!(2021年10月15日)

  • トピックス
  • 2021.10.20

2021年10月15日に桜島の桜峰小学校の校外学習が行われ、ガイド団体「桜島ジオサルク」の姥氏と、鹿児島市の柴ジオパーク国際推進員が共同ガイドを担当しました。

桜峰小学校は海洋教育パイオニアスクールプログラム採択校であり、今回の校外学習はプログラムの一環として桜島と錦江湾の「恵み」に焦点を当て実施されました。

校外学習には1年生から4年生までの児童が参加し、新島、黒神埋没鳥居、溶岩なぎさ遊歩道、湯之平展望所を一日かけてまわりました。

「新島の成り立ち」や「桜島の噴火のしくみ」、「日頃から災害に備える大切さ」に加え、「椿油や温泉などの大地の恵み」や「錦江湾の豊かな生態系」、「火山と海に関する英単語」、「海外ジオパークから見た桜島・錦江湾の特徴」など、たくさんのことを学び、地域の面白さを再発見する時間になりました。

参加した児童の皆さんからは、活発な質問や「新島のブランコが楽しかった」「桜島が活火山の中でも新しい火山だと知りびっくりした」など様々な感想をいただきました。

【2021年11月3日(祝)】錦江湾ジオクルーズツアー(鹿児島東南ロータリークラブ共催)

  • トピックス
  • 2021.09.29

鹿児島大学名誉教授の大木公彦氏と錦江湾・垂水市を巡る、絶景や海の恵みを体感するジオクルーズツアー
※当ツアーは、鹿児島東南ロータリークラブとの共催で実施します。

チラシは、コチラ

1 ツアーの概要

【開催日】
2021年11月3日(祝)

【集合場所・集合時間】
鹿児島港桜島フェリーターミナル2階・8時30分

【コース・時間・内容】
鹿児島港(出港9時00分)
→錦江湾クルーズ
→海潟港(垂水市)入港
→カンパチえさやり体験
→地区散策
→昼食
→海潟港出港
→垂水沖クルーズ
→鹿児島港(入港・解散16時30分予定)

【定員】
20名(対象は、鹿児島県にお住いの親子(小学生以上))
※募集が定員を超えた場合は抽選

【参加料】
1人500円(昼食付)

【注意事項】
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、ツアー実施見合わせの可能性があります。
・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、消毒液の設置等の対策を行います。
・参加される方も、マスクの着用や咳エチケットを守っていただくなどの対応をお願いいたします。

2 申し込み方法

お申し込みは、ハガキ、または、「Tabi & Cocoタビココ(株式会社タジマ旅行事業部)」ホームページの申込フォームで必要事項をご記入の上、お申し込みください。

【申込期間】
2021年10月1日(金)~10月20日(水)16時00分必着

【記入事項】
①参加者全員の氏名、年齢 ②代表者の住所 ③当日連絡のつく電話番号

【申し込み先】
①ハガキ
株式会社タジマ旅行事業部 11/3錦江湾ジオクルーズツアー係(県知事登録旅行業地域-245号)
〒891-1202鹿児島市西伊敷7-24-13
電話:099-218-1300 FAX:099-218-1313
②ホームページ
株式会社タジマ旅行事業部(Tabi & Cocoタビココ)ホームページの「募集中のコース★WEB申込はコチラ★(外部リンク)

「桜島・錦江湾ジオパーク副読本」を公開します。

  • トピックス
  • 2021.09.03

桜島・錦江湾ジオパークでは例年、

ジオパークエリア内の小学校に通う6年生児童の皆様に、

理科副読本:

「桜島・錦江湾ジオパーク副読本 見て・感じて・確かめよう! 大地のつくりと変化」

を配布しています。

 

このたび、6年生児童の皆様に配布している副読本の中身を

ホームページ上で公開することにしました。

 

昨年(2020年)からは、鹿児島市の小学校に通う6年生の皆さまに加えて、

姶良市と垂水市の小学校に通う6年生の皆様にも配布を開始しました。

 

今年度は、小学校6年生の皆様だけではなく、

桜島・錦江湾ジオパークのホームページをご覧のすべての皆さまに公開します。

 

小学校6年生より低学年の皆さまや、

高学年の皆さまにもわかりやすい副読本になりました。

また、鹿児島の大地の作りについて基本的なことを学びなおしたい方にもおすすめです。

 

【参加者募集】世界遺産寺山の森再生プロジェクトinJTの森

  • トピックス
  • 2021.09.02

世界遺産寺山の森再生プロジェクトinJTの森を開催します。

どんぐりを拾って寺山の森再生!?

【イベント内容】

 江戸時代の主要街道である白銀坂やJTの森 重富を散策し、現在災害復旧中の寺山炭窯跡周辺の森の再生に使うドングリを拾います。
 地質学者の大木公彦先生や、植物学者の寺田仁志先生、姶良市・鹿児島市の職員の解説付きですので、この機会に、火山がつくりあげた独自の地形と豊かな自然、人々が気づいてきた歴史など桜島・錦江湾ジオパークの魅力を満喫しましょう。
 自然を満喫しながらドングリを拾い、寺山炭窯跡周辺の森の再生に協力いただくイベントです。

※このイベントは鹿児島市・姶良市・Rethink PROJECT(「視点を変えれば、世の中は変わる」をキーワードにJTが取組む活動)・(株)島津興業による共同イベントです。

【日時】

令和3年10月3日(日曜日)9時から12時 ※雨天中止

【対象】

中学生以上

【定員】

20人

【参加料】

無料

【集合場所】

島津ゴルフ倶楽部駐車場(宮之浦町4092-2)

【注意事項】

動きやすい服装、帽子、タオル、マスク、水筒持参 ※1時間以上歩きます。

申込み・お問い合わせ先

鹿児島市文化財課に①電話または②メールでお申し込みください。
(申し込み先詳細は下記鹿児島市HPリンクを確認ください。)

【応募締切】

9月24日(金曜日)17時15分 ※応募多数の場合は抽選を行い参加者を決定

【イベントチラシ・申し込み先詳細】

イベントチラシはこちら。 ⇒ チラシ
申し込み先詳細は鹿児島市HPをご覧ください。 ⇒ 鹿児島市HPリンク

1 / 1412345...10...最後 »
火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース