アクセシビリティ

背景色の色
文字サイズ
標準

産業とのつながり

嫌われモノを資源に変えた!

嫌われモノを資源に変えた!
 

桜島が誇る、火山と海の恵みを生かした宝物。

たとえば、桜島小みかんは、水はけが良い地質を生かし、日当たりの良い山の斜面で、錦江湾から反射する光も利用して育てられています。ほかにも、火山灰を使った陶芸や魚の灰干し、シラスを使ったガラス製品や化粧品、溶岩の焼肉プレートなど。もちろん、県庁所在地源泉数日本一の鹿児島市の温泉だって、火山の恵み。

”嫌われモノ”と思われがちな火山灰をも資源にするとは、鹿児島の人はたくましい。

 ストーリー4:産業とのつながり

地図から探す

火山と人と自然のつながり 6つのストーリー
  • 地形・地質とのつながり
  • 自然とのつながり
  • 海とのつながり
  • 産業とのつながり
  • 歴史・文化とのつながり
  • 人とのつながり
  • 桜島・錦江湾ジオパークエリアガイド
  • 桜島のオキテ
  • ガイド情報
  • モデルコース